ボクシングの初心者でも手首の保護にバンテージは必要だぞ!!

この記事では、「ボクシングの初心者でもバンテージが必要な理由」をご紹介します!

僕は、ゴールドジム通販公式サイトで購入したグッズを使用して筋トレ歴4年になります!(^^)!

 

筋トレで買い揃えるべきおすすめグッズまとめ!【筋トレ、ヨガ、プロテインやサプリも詳しく解説】

 

 

 

こんな感じ!(^^)!

当サイトの運営者紹介!!ゴールドジム、大好きです!

 

通っているゴールドジムに、サンドバッグがありまして、前々から興味がありすぎたので毎回トレーニング後にサンドバッグをパンチ、キックしているので参考にしてみてください!

初心者でもバンテージは必要!

僕は全くのボクシング初心者で、教室で習っているわけではなく、ただ、サンドバッグを殴りまくっているわけです(‘ω’)

 

 

素手でサンドバッグを殴ると確実にケガをするのは誰でもやってみればわかると思いますので、メルカリでグローブを購入しました!

 

素手で殴ると、当たり所が悪いと指を骨折することもあり得ると思います💦

「グローバルスポーツは、パキスタンのNO.1格闘技ブランドメーカーです☝」

 

素人的な考えだと「グローブしているし、最高の準備でしょ!!」って思うんですが、“バンテージも必要です!!笑”

 

 

 

こいつでゴールドジムにある、サンドバッグ3種類(柔らかく短め、中ぐらいで中ぐらい、硬くて一番長い)を打っているのですが

こうへい

サンドバッグって予想以上に硬くて、また、僕みたいな素人はサンドバッグに対してまっすぐ拳をぶつけられないことも多いので

 

グローブの中で手首がずれる、小指側が痛い、サンドバッグを殴った次の日は手首が痛い

という感じで、次の日はグーパーをしてもじんわり重いみたいな感じでした( ;∀;)

 

 

手首は、非常に微細な骨が集まっている個所で、日常でもよく使うので痛めると非常に厄介です!

 

 

 

そこでバンテージですね!!

(僕は1か月だけと決めていたので、「もういいや!」と買わないつもりでしたが、購入しました笑

これからやる人や、ケガを絶対に避けたい人は絶対買った方がいいです!)

 

 

グローブを購入するときに、僕がいつも利用しているフィットネスショップ通販公式サイトのカタログに格闘技メーカーの紹介を参考にしたので「このメーカーを買えば間違いないというメーカー」をご紹介します!

 

・wiining(日本で1937年創業の老舗ブランド)

 

・windy(ムエタイ王国タイのブランド)

 

・global sports(パキスタンNo.1の格闘技メーカー)

 

巻くタイプとはめ込むタイプがありますが、毎回巻く煩わしさを考えるとはめ込み式の方が良さそうですよね(#^.^#)

 

 

どちらのタイプも意外に高くないので、是非揃えて快適にトレーニングしてみてください⤴⤴

バンテージの種類!伸縮、非伸縮の違い、キックボクシング、空手初心者はどっちがいい??

 

ボクシングのバンテージが売っている場所、店をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です