リストストラップの効果やメリット、使った感想をご紹介!【ゴールドジム】

この記事では、懸垂(チンニング)の際に、最強の助っ人となるについてご紹介します!

僕は、筋トレ歴3年で、トレーニングに懸垂を取り入れています。

「1か月間毎日懸垂」にもチャレンジしているので、是非参考にしてみてください!

リストストラップとは

僕自身、チンニングマシンを使って、毎日懸垂にも挑戦した中で、リストストラップとパワーグリップの効果を超実感しました!

正直舐めてました笑

 

 

「なんか懸垂してる人みんな紐みたいなん付けてるけど、そんな変わらんやろ~!」って。

 

 

この2つの道具は、基本的に懸垂や背筋のトレーニングの際に使います☝

 

僕が試したのは、リストストラップ→パワーグリップの順番です!

 

リストストラップは、写真のようにヒモ状になっていて、わっかがあります。

 

 

懸垂でぶら下がるバーに、紐を巻き付けてそのまま懸垂をします。

リストストラップを使った感想

こんな紐なら付けんくても十分筋トレ出来てるし、、、(ワイドの懸垂も当時5回ぐらいなら出来ていた)

こんな道具使うのガチ勢みたいで恥ずかしいし~、、

と思っていた僕ですが

 

 

 

実際にリストストラップを使ってみると

 

 

 

 

「おい!なんやねんこれ!体浮いているやんけ??」

「なんやこのワシワシ懸垂出来る感覚わ!!」

 

 

 

これは凄い!やっぱゴールドジムさん凄いわ!

 

 

と同時に

 

これより高いパワーグリップってやつの効果恐ろしいんちゃん??

(7000円ぐらいパワーグリップの方がお高い!)

こうも思いました笑

 

リストストラップがおすすめな人

誰にこのリストストラップがおすすめか??

 

懸垂をする・しようと思っているすべての人類です!笑

 

 

とは言っても、懸垂に関しては、

 

1回も出来ない人や背筋をうまく使えていない人がリストストラップを使う

⇒出来るようになる

 

という訳ではありません。(出来る人もいるでしょうが☝)

 

 

リストストラップは、背筋の筋力を使いきる前に握力がなくなるのを防ぐアイテムです。

懸垂が1回も出来ない人は、フォームや背筋力不足が原因です。

 

 

リストストラップの前に、背筋を鍛えたり、正しいフォームを習得することが必要です!

 

リストストラップ

ゴールドジム通販公式サイト【finess shop】で見たい方はこちら☝

アマゾンや楽天で見たい方はこちら☝

リストストラップのメリット

握力の補助

上で書いた通り、リストストラップを使うことで握力の補助になります。

こんなヒモで??

って思いますが、マジです。

 

 

懸垂をすると、回数をこなすと握力がなくなってくるので、背筋を使いきる前に懸垂を終了してしまいます。

 

リストストラップを使うと、

体が勝手に浮いているように感じるぐらい握力を気にしなくて済みます。

誰かに後ろから支えられてるかのような感覚!

 

(さすがに永久的に握力が無くならないわけではないので、何十回も行うと、しんどいですが)

 

 

特に懸垂初心者の方や、少ない回数を増やしたい人には超おすすめです!

 

背筋を最大限追い込める

握力がなくなるのを防いでくれるので、背筋を最大限まで追い込めます。

懸垂の場合多くの人が、握力が弱まり、ぶら下がるのがしんどくなります。

 

 

それをリストストラップが防いでくれるので、背筋を最大限追い込むことが出来るんです!

 

 

最大限追い込む⇒背筋が発達する⇒出来る回数が増える⇒楽しくなって、またやる

「最大限追い込む」って筋トレ用語っぽいですが、しんどさは自分で決めるだけです!

 

 

自分の中で

「今日は昨日よりちょっと頑張った!」

そんな感じで問題ありません!

 

 

リストストラップの効果を文章で伝えるのは難しいですが、素手の時とは全く違います☝

 

本当に体が浮いているかと錯覚するぐらい、握力の負担を軽減してくれます!

豆が出来るのを防ぐ

懸垂やバーベルを使った背筋のトレーニングをすると豆が出来る人も多いはず☝

 

僕もこんな感じ!

 

 

指の下に、豆が出来て2年ぐらいになります。

 

痛みがあるとかではないので、生活やトレーニングに支障はありませんでした。

 

 

それでも豆が出来るのは嫌だという人もいますよね~泣

 

別記事で紹介しているパワーグリップは、ベロがついており、手の平を覆ってくれるので豆が出来るのを防いでくれます!

 

 

このリストストラップも、長いヒモをバーに巻き付けて懸垂するので豆が出来るのを多少防いでくれます!(紐との摩擦はあります!)

 

 

こんな感じで巻き付けたヒモの部分に手を置いて懸垂します!

固いバーに直接手を置くよりは、豆が出来るのをそこそこ防いでくれます。

 

 

懸垂や背筋のトレーニングを定期的に行うと豆が出来るので、これからやろうと思っている人には超おすすめですね!

 

どうせやるなら、同じ時間で最大限鍛えたい真面目(僕みたいな笑)な人には超おすすめです☝

 

 

今回ご紹介のパワーグリップリストストラップを見てみたい方はこちら

 

 

アマゾンや楽天で見たい方はこちら☝

リストストラップ、パワーグリップの巻き方をチェック☝

まとめ

ガチ勢に、見えて恥ずかしいかもしれませんが、懸垂にリストストラップは超おすすめです!

ある程度懸垂に慣れてきた人中級者はもちろん、1回~5回ぐらい出来る人も、是非使ってみてください!

マジで効果を実感できる逸品です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です