ゴールドジムのL-カルニチンの成分、飲むタイミング、ダイエット効果について解説します!

この記事では、脂肪燃焼効果が期待できるL-カルニチンについてご紹介します!

基本的にサプリメントについては反対で体作りの基本は食事であると考えていますが、勉強のために紹介させていただいています!

今回ご紹介のL-カルニチンは、脂肪燃焼作用が期待できるとされているので是非参考にしてみてください!(^^)

※脂肪燃焼には酸素が必要ですので、有酸素運動と組み合わせないと脂肪燃焼は促進されません☝

L-カルニチンとは

L-カルニチンは、リジンというアミノ酸を元に肝臓や腎臓などで作られる要素です☝

体内では、数種類の酵素、ビタミンC、鉄イオン、ナイアシンアミドなどが協力して5つのステップを経て生合成されますが、肉類を食べる事でも摂取できます☝

 

 

 

 

日本では、2002年以降から食品分野での利用が始まり

・健康食品

・飲料

・ゼリー

・流動食

・調製粉乳(乳幼児のために成分を調整した粉乳)

 

など、現在では幅広く使われ始めています!

 

 

 

20代から50代の男女1000人へのイメージ調査では、「脂肪燃焼」「ダイエット」「エネルギー産生」「疲労回復」などと結びついてイメージされていると言う結果に☝

L-カルニチンの脂肪燃焼効果

脂肪を燃焼させる器官であるのはミトコンドリア。

ミトコンドリアまでは、脂肪は1人ではたどり着けません。

 

 

 

脂肪をミトコンドリアに運搬する役割を担っているのが、L-カルニチンなんです!

 

 

L-カルニチン

⇒脂肪をミトコンドリアに運んで燃焼させる働きがある

⇒L-カルニチンが増えれば、運ばれる脂肪も増えて、脂肪燃焼がすすむ⤴⤴

こういう理論です☝

 

 

 

また、脂肪をエネルギーとして利用する最大の器官は筋肉なので、L-カルニチンも筋肉に多く含まれています。

 

 

先ほども言いましたが、脂肪を燃やすためには酸素が必要なので、酸素がない状態でL-カルニチンが増えても脂肪燃焼効果は促進されません☝

運動を組み合わせましょう⤴

 

L-カルニチン

【180粒(摂取目標は1日4粒) 5184円(税込)】

 

L-カルニチンをゴールドジム通販公式サイト【fitness shop】で見る!

 

アマゾンや楽天で見たい方はこちら☝

L-カルニチンが筋肉に多く含まれるのは、人間以外の他の動物も同じなので、

L-カルニチンが多い、羊、山羊、牛などの赤身肉を食べれば痩せる??

 

 

と過去に期待されたこともあったそうですが、これらの肉には、カロリーや脂肪も多いので、ダイエットには向かないのでブームで終わったそう☝

L-カルニチンの実験

L-カルニチンの日本人への有効性が謳われている実験結果を2つご紹介します。

 

 

・1つ目の実験

12人の男女に10日間L-カルニチンを摂取させ脂肪燃焼効率を実験。

 

摂取後には摂取前と比べて、呼気に含まれる脂肪由来の炭酸ガスの量が増加⤴⤴

⇒L-カルニチンによって脂肪燃焼が促進されている証明となった

 

 

・2つ目の実験

男女22人の男女を次の4つのグループに分けて実施

具体的な実験内容

・L-カルニチン500mg+面談あり⇒A組

・L-カルニチン500mgのみ⇒B組

・プラセボ(L-カルニチンではない偽検体)+面談⇒C組

・プラセボ(偽検体)のみ⇒D組

偽検体の内容は書かれていませんが、L-カルニチンとは全く関係ない物質です。

 

 

・A組とC組の面談の内容

★L-カルニチンの効果の説明

★それぞれの人に対して食事指導(カロリーコントロール、朝食をしっかりランチは控えめ、夕食は自由、可能な限り寝る前は食べない等)

★特別にきつい運動はせず、日常生活でエスカレータではなく階段を使うなどの運動習慣の心がけ

★万歩計と体重計を貸し出して毎日記録のお願い

 

こうした条件下で、1ヵ月の実験がスタート☝

 

 

 

体重変化の平均値と中性脂肪値変化の平均値を比べてみると

良い結果が出た順に、A組⇒C組⇒B組⇒D組

となりました!

 

 

 

よって、

「L-カルニチンを摂取した群(A&B)は体重増加が抑えられ、意識的に生活習慣を改善しようという人が摂取した場合(A群)に最も高い減量効果が現れる!」

と結論付けています。

 

※C組は、大きく減量した人もいたため平均的にB組に勝りましたが、大きく増量した人もいました。

 

 

 

 

もともとサプリメントは「付け加える物、付録」という意味の言葉。

 

 

生活習慣の改善にプラスアルファとして付け加えることで期待する効果が得られるという点で、サプリメント本来の意義のある結果になったと締めくくっています。

摂取するタイミング

L-カルニチンは吸収されるまで3時間~5時間ほどかかると言われているので逆算して摂取する必要があります。

 

L-カルニチンは肉類に含まれているので、肉類と一緒に摂ると自然に吸収されるでしょう☝

 

 

それほど摂取タイミングは重要視されていないようですが、

食事、トレーニングの

に摂取することで脂肪燃焼を促進してくれるでしょう⤴⤴

 

 

健康食としてメリットの多い和食に、L-カルニチンを摂るために不自然に多くの肉を取り入れるとメタボリックシンドロームの懸念もあるので、肥満気味の人はL-カルニチンで対策しましょう☝

 

 

L-カルニチン

【180粒(摂取目標は1日4粒) 5184円(税込)】

 

-カルニチンをゴールドジム通販公式サイト【fitness shop】で見る!

 

 

アマゾンや楽天で見たい方はこちら☝

まとめ

以上がL-カルニチンサプリメントを摂るメリットについてでした。

減量、シェイプアップに効果が期待できるL-カルニチンサプリメントの仕組みをよく理解してから試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です